これは温度によって浸出する成分が異なるためで 渋みを持つエピガロカテキンガレートEGCgは80度以上の高温で出やすい 一方 旨み成分のアミノ酸は低温でも溶け出しやすい とされています. 1日12包を約100Ml程度の水ぬるま湯または牛乳等によく溶かしてお召し上がりください 取扱店 ショッパーズかんざきサピエ 今泉園茶舗 中園茶舗 神埼宿場茶屋 かんざき遊学館 神埼MMコーポレーション ショッピングセンターアニー. F Id Tesorosagashi 20170619132758j Plain お茶 […]